Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

PRODUCTS

EDGE LINE-BUMPER for Xperia XZ1 エッジラインバンパー(エクスペリアエックスゼットワン)

DESIGN of EDGE LINE

いよいよサイドから背面にかけて一体化されたシームレスボディーを手に入れた【Xperia XZ1】は、薄型化され、より手に馴染みやすい進化を遂げています。
「次の機種変更まで守り続けるバンパーであること。」
この使命をもとに、バンパー構造に特化して進化を続けてきたエッジラインは、ただのアルミ削り出しの商品には留まりません。

フロントも背面側も各ディフェンダーで保護

フロント面には、PVCフレームにガラスを組み合わせたハイブリッドタイプの「ガラスディフェンダー」、背面保護に最適なヘアライン風の合皮パネル「レザーバックディフェンダー」をオプション(別売)にてご用意しております。
※12月中旬発売予定

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 正面

全方向からの美しさも追求しています。

バンパーの全側面には、利便性や機能性を持つ面として全身をフル活用したスキのない設計を施しています。人間工学の活用により、心理面や規律性を考慮した操作性とデザイン面を向上させています。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 サイドビュー

色の持つ力を第六感で感じられる仕上がり

アルマニアならではの、切削痕を残した削り出しを感じられる独自の仕上げは、無彩色系にしっとりとした「艶消し」をほのかに施したMATTE(マット)処理、有彩色系には艶を出すGLOSS(グロス)処理を施し、カラーごとのテーマを演出しています。

alumania EDGE LINE Xperia XZ1 カラーラインナップ

エッジラインオールカラー Xperia XZ1 フロントブラック エッジラインオールカラー Xperia XZ1 フロントホワイト エッジラインオールカラー Xperia XZ1 バックブラック エッジラインオールカラー Xperia XZ1 バックシルバー エッジラインオールカラー Xperia XZ1 バックシルバー エッジライン Xperia XZ1 ブラック エッジライン Xperia XZ1 ガンメタ エッジライン Xperia XZ1 シルバー

エッジライン Xperia XZ1 オレンジ

エッジライン Xperia XZ1 シャンパンゴールド エッジライン Xperia XZ1 レッド エッジライン Xperia XZ1 ブルー

カラー名称 COLOR NAME 表面仕上げ 希望小売価格 商品番号 JAN CODE
マットブラック MATTE BLACK MATTE(艶消し) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-BK 4562332426621
ガンメタル GUNMETAL MATTE(艶消し) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-GM 12月中旬発売予定
マシニングシルバー MACHINING SILVER MATTE(艶消し) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-SI 4562332426645
シャンパンゴールド CHAMPAGNE GOLD MATTE(艶消し) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-CG 12月中旬発売予定
アンバーオレンジ AMBER ORANGE GLOSS(艶あり) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-OR 12月下旬発売予定
ファイヤーレッド FIRE RED GLOSS(艶あり) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-RE 4562332426676
クールブルー COOL BLUE GLOSS(艶あり) ¥8,640 (8,000税抜) SX-A1801-BL 12月下旬発売予定

DETAIL(商品詳細)

本体保護を目的としたアルミバンパー。外周全体を覆うため大きくもなります。そこでエッジラインには、その分の使いにくさを解消する、様々な機能性を持ち合わせています。

指紋認証を可能にするディスプレイボタンの開口部

本体ディスプレイボタンの指紋認証機能がご利用いただけるよう、バンパーの裏側から指先が接触しやすい開口を設けています。※装着後は指紋の再登録をしてください。機能を完全にお約束するものではありません。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 指紋認証ボタン

オプション品のオクタゴンビレットディスプレイボタン

指紋認証機能を利用しない場合、ディスプレイボタン開口部にバンパー内から装着することで、ボタン操作が快適になる「オクタゴンビレットディスプレイボタン」を、オプション(別売)にてご用意しております。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 指紋認証ボタン

操作性を向上させる各種の内蔵ボタン

カメラ用シャッターボタンに贅沢なステンレス製の削り出しオーバルボタン、ボリュームのUP&DOWには丸型の波紋模様をあしらったアルミ切削ボタンを内蔵しており、確実性の高いボタン操作を実現します。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 ボタン

オリジナルテーパードスクリューによる装着

固定に使用するスクリューもオリジナルの切削仕上げ部品です。装着はバンパー底面から2箇所で締め付けるだけの簡単装着。奥に光るステンレスの輝きは、アルミバンパーとマッチし、さり気なさの中に強靭さも演出します。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 スクリュー

一段絞り込んだボトムラインと八角形のUSB開口部

充電ケーブルなどで頻繁に使用するUSBの開口部に一段落とし込む肉抜きを施し、使いやすさを追求しています。 開口形状をディスプレイボタンの開口と同様に八角形(オクタゴン)形状としています。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 段付き加工

本体の側面カーブ同士で装着します。

丸みを帯びた本体側面に合わせて、バンパーの内周もXZ1だけの特殊ツールで加工し、曲面同士で固定します。これにより、本体正面と背面の開口部を大きく設けることができ、本体のガラス面に被ることなく多種のガラスフィルムなどにも対応します。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 ストラップアタッチメント

ストラップが装着できる2つの方法

ストラップを直接バンパーに通すことも可能です。大事なストラップアクセサリーと一緒にご利用いただく場合はストラップ紐の切断を格段に防ぐ「ストラップアタッチメント」と一緒にご利用ください。アタッチメント自信は小型で透明のため目立たちません。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 ストラップアタッチメント

充電、データ通信ケーブル接続部の開口

ご利用されるケーブルのコネクター樹脂部分は幅17mm、厚み7.4mm未満のType-C規格品でご利用ください。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 USB

テレビ視聴用のアンテナケーブルも挿し込めます。

バンパーを装着後も、純正付属のアンテナケーブルでテレビ視聴が可能です。純正品の楕円形状に合わせ、ヘッドフォンジャックの穴形状も楕円に開口しています。 もちろん、一般的なヘッドフォンケーブルも通常通りにご利用いただけます。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 アンテナ

バンパー装着状態でもSD,SIMカードが取り出せます。

海外出張時のSIM交換や、画像をSDカードにコピーして取り出す際に便利なよう、カードトレーの開口部を設けています。バンパー装着状態でもmicroSDカードやnanoSIMカードの交換が可能です。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 開口部

ヘッドフォンキャップでワンポイントカスタムも

テレビアンテナが装着できるように大きく開口されたヘッドフォンジャック部分には、存在感を主張する大型の「アルミビレットヘッドフォンキャップ」や、ストラップが付けられる「ストラップタイプヘッドフォンキャップ」の同時装着もおすすめです。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 開口部

超精密加工で実現する規律性を持ったバンパーです。

贅沢にも無垢材から削り出すバンパーに、ストラップなども柔軟に取付が可能な部品構成を実現しています。
バンパーの画面側は最大限まで開口しており、多種多様なガラスフィルムの併用を可能としています。

alumania EDGE LINE for Xperia XZ1 構成部品と寸法

構成部品

No. バンパー部品名称 数量 表面処理
1. アルミバンパーベース*1 1 アルマイト
2. アルミバンパーボトム*2 1 アルマイト
3. テーパード スクリュー(M2.5) 2 ステンレス
4. ストラップアタッチメント
2 クリア
5. ボールポイント六角レンチ(2mm)
1 シルバー
  • *1 各種ボタン、クッションテープ貼付済
  • *2 クッションテープ貼付済

詳細仕様とサイズ

仕 様 詳 細
本体サイズ (mm) 85.40x 154.30 x 9.85
開口サイズ (mm) ・画面側=69.25 x 144.70 ・背面側=69.25 x 144.70
(同時装着する保護フィルムなどは上記サイズ未満で適応)
本体重量 32.1g(組付けスクリュー含む)
本体材質 A6061-T6
パッケージ材質
指紋認証 バンパーの開口部から可(指紋の再登録が必要)
適合ケーブル 14.0 x 7.4mm未満のコネクターを持つケーブルで使用可
表面処理
ハードアルマイト
ストラップホール 本体:上下左各1、本体左穴もストラップホールとして使用可能
本体構成
(詳細部品含まず)
バンパーベース、ボトム 主要2pcs構成
付属品
(商品構成以外)
ストラップアタッチメントx2、六角レンチ、説明書

商品の注意点(必ず購入前に御確認ください)

  • 商品装着後の指紋認証機能は完全な動作をお約束するものではありません。商品装着後に必ず指紋を再登録してからご利用ください。なお、指紋の当たる範囲が狭くなるため、本体の指紋スキャンは困難になります。
  • 本体を机上などで平置きしている状態からはディスプレイボタンが押しにくくなくなります。オプションの「オクタゴンビレットディスプレイボタン」を利用すると指紋認証機能はご利用できませんが、ボタン操作が楽になります。
  • オプションの「オクタゴンビレットディスプレイボタン」を装着しますと、バンパー自身を強く握った際に本体のディスプレイボタンを押し込みます。これは、バンパーのクリアランスを保ちながら装着精度を追求した結果によるもので、不具合とは異なりますので予めご承知おきください。
  • 商品装着後は本体の受信調整により一時的にアンテナバーの表示が不安定になりますが、様々な方法で各地域での検証から従来商品と同等レベルの受信感度となっております。但し、商品は外枠を金属で覆うため電波状況が良くなるということはありませんので、 普段から電波状態が悪い環境で使用されるている方には、お勧め致しません。また、電波状態による補償はお受け致しませんので、予めご了承のうえ商品をお求めください。
  • 商品の内周から見える本体の結合ラインが一律に見られない状態になります。これは本体のボディーとディスプレイが均一になってない原因となり、バンパー側の加工不良ではありません。WARM SILVERなどの明るい本体カラーで見られやすい現象となります。
  • 部品単位で加工しておりますので、勘合した時にラインのズレや削り出しの切削痕による模様が一定方向でない場合もあります。
  • 商品は後付するものとなり、本体個体差によりクリアランス(隙間)を十分に保てず、落下時やご利用中においても部分的に本体側へ傷(バンパー内周の食い込み傷)を付ける場合もございますので、予めご了承のうえ商品をお求めください。
  • 商品はクッションテープによって個体差を補いますので馴染むまでには数日を要します。その後、増し締めを行ってください。
  • バンパーのトップ側とボトム側は個別で製造、アルマイト加工しており、色差が生じます。また、光加減次第で現れる模様などもアルマイト特有のものであり、不良ではありません。
  • 装着後バンパーを握る際に異音が発生する場合は、本体個体差とのクリアランスによって発生しますので、内周にクッションテープ等で埋めていただく必要がございます。
  • アルマイトは製造上、一部に色欠けを生じます。目立たない位置になるよう配慮しておりますが完全ではございません。
  • スクリューは適度に締め付けてください。無理に強くまでは締め付けず、頻繁に外すことがない場合は事務用のノリをスクリューのネジ部にごく薄く塗ってから締め付けると自然な緩みが減少しやすくなります。また、緩みがないか定期的な増し締めと確認は必要です。
  • ストラップを取り付ける場合は、基本的に付属のアタッチメントを併用してください。本体を吊り下げてご利用する場合、大変大きな力ではアタッチメント自信が破損する場合はございますのでご注意ください。
  • ストラップを直接バンパーへ装着する場合は、ナイロン製のトラップでは切断する可能性がありますので、定期的な確認が必要です。
  • 一部の充電ケーブルはコネクターがバンパーに接触し、奥まで挿せない場合がございます。目安として幅14mm、厚み7.4mmまでを目安に、開口サイズ未満のコネクターを持つケーブルでご利用ください。
  • ヘッドフォンの開口部はアンテナケーブルの楕円形状に合わせ、丸穴ではありません。また、各種ケーブル、ヘッドフォンなどの社外品となるサードパーティー商品との適合確認は行なっておりません。
  • 専用品となっておりますので適合モデル以外にはご利用できません。改造やオークションなどでの二次購入での補償対応は致しかねます。
  • いかなる理由においても本商品以外の補償は致しません。装着、取り外しはお客さまの責任において作業してください。
  • ここに記載の注意点が全てではありません。一般的な想定範囲外の症状が出る可能性もございますので、ご了承のうえ正しくご利用ください。

PAGE to TOP