alumania website Loading...
イヤホンジャックカバー ファインカット タイトル
EARPHONE JACK COVER

FINE CUTEARPHONE JACK COVERファインカット イヤホンジャックカバー

削り出しの限界に挑む、サイドの構成した約90個にも及ぶピラミッド状のローレットを削りで構成した贅沢な唯一無二のイヤホンジャックカバー。スマホの無防備なイヤホンジャックに侵入する水やホコリを防ぎ、イヤホンジャックピアスとしても贅沢なヘッドフォンキャップです。

OVERVIEW商品概要

FINE CUT

スマートフォンやミュージックプレイヤーなど様々な携帯端末に必要不可欠だったイヤホンジャック。ワイヤレス化が進んでもその安定した接続からは目が離せません。無防備になってしまうイヤホンジャック端子内部への水やホコリからの進入を防ぎ、ワンポイント性も発揮するイヤホンジャックカバー「ファインカット」を装備して安心して端末がご利用いただけます。

DESIGNデザイン

放射状に輝くヘッド面

最も目に触れるヘッド部分の上面にはスピンカットを行い、光が当たると中心から放射状に広がる輝きを放ちます。

上面から側面へ移行するプロフィールに多段的な面を設けることで輪郭を際立たせるいくつもの光によって美しさを放ちます。

  • お掃除はパーツクリーナーなどの脱脂材をご利用いただけます。
切削上面の放射状に輝く切削面

特徴的なサイドピラミッド

攻撃的でメタルの特徴を活かした一つ一つがピラミッド形状になるようにクロスローレットを並べたようにデザインしています。

通常、転造とするローレット加工を切削で実現することで生まれるファインカットのクロスローレット技術はイヤホンジャックほどの大きさには精密加工の極限に達するほどです。

  • ピラミッドの先端は指で触ってもケガをしないように適度に削ってあります。
  • 転造ローレットは鉛直方向に対して斜めに刻まれます。転造の場合は切削ではなく刃を押し込んでいます。
こだわりのサイドのクロスローレット

COLORカラーラインナップ

ファインカットのカラーラインナップには、アルミらしさをカラーで表現した金属感あふれる「メタリック」、効果的にチョイスすることでワンポイント性が高い「レッド」、アルミビレットの象徴ともいえる「ブルー」を揃えています。

METALLIC

メタリックカラー

RED

レッドカラー

BLUE

ブルーカラー

ITEM LIST

TYPE 表面仕上げ 希望小売価格 COLOR 商品番号 JAN CODE
FINE CUT 光沢グロス仕上げアルマイト ¥990 (税抜:900) METALLIC UN-011-MT 4562332428311
RED UN-011-RE 4562332428328
BLUE UN-011-BL 4562332428335

STORE

メタリック サムネイル

UN-011-MT

レッド サムネイル

UN-011-RE

ブルー サムネイル

UN-011-BL

ストアに移動することなく
ご注文が可能です。
※売り切れ時は「カートに入れる」ボタンは表示されません。

FUNCTION機能性

イヤホンジャック内を綺麗に保ちます。

組み込まれたOリングによってイヤホンジャック内へのゴミやホコリ、水分などの侵入を防ぎ、常にクリーンな状態に保つことができます。

  • 2ndOリング(ジャック先端側)は外してもご利用いただけます。ジャック内の寸法は完全な規格性がないため、装着するモデルによって寸法が異なるため、商品の装着が困難または大変硬い場合があります。
  • Oリングは消耗品です。亀裂や破損が見られる場合は新品に交換が必要です。
  • 商品の取り外しの際にイヤホンジャック内にOリングが残っていないか確認してください。
イヤホンジャックカバー ファインカットの内部構造

DETAIL詳細案内

BILLET MAGIC切削でできる限界へ

MADE IN JAPAN

一般的なイヤホンジャックの3.5㎜サイズに合わせた設計になっています。スマホ以外でもイヤホンジャックが設置されている数多くのガジェット系アイテムに装着することができます。ワイヤレス系のBluetoothヘッドフォンなどには空きとなってしまうイヤホンジャック内の保護とピアスのようなワンポイント効果も発揮します。

数多くのイヤホンジャックに差し込むことができます。

スマホから携帯ゲーム機など、Bluetootheヘッドフォンでも数多くのガジェット系にはイヤホンジャックを持っています。

その数多くのイヤホンジャックは直径3.5㎜サイズになっています。ステレオ、モノラル問わず基本的なサイズは同じようなサイズになっており、ファインカットが装着できます。

  • 商品に付着した汚れにはパーツクリーナーなどの脱脂材をご利用いただけます。
SURFACEに取り付け
ラップトップPCに装着
スマホに取り付け
スマホに装着

ジャック内に入らない場合は2ndOリング(先端側)を取り外してから差し込んでください。ただし外れやすくなります。

軽量化も極めた驚きの軽さ

自重を抑えることで、外れにくくなることからジャック内部の肉をヘッド部分に至るまでの距離を除去しています。

これにより、この意匠的な造作まで施しても実にたった0.3gという、装着しても重量アップを感じないほどの軽さに仕上がっています。 

  • 生産上のアルマイト接点は中心内部にあります。内部にはカラーアルマイトの色欠けが生じていますので予めご了承ください。
内部断面

最大外径6.5㎜の汎用性

一般的なイヤホンジャックケーブルの端子差し込み部分は直径7㎜以上あります。それに対応するため、スマホのケースなどは7㎜以上の穴が空けられています。

それよりも小さい外径6.5㎜の「ファインカット」はほとんどのスマホケースとの同時装着が可能なサイズとなっています。

  • 特殊なケースや本体形状のために物理的に装着できない場合はありますので、事前に穴のサイズや周辺の形状をご確認ください。
ヘッドサイズ

シャフト長を大きくしてジャック内での安定性を確保

ジャック内に入り込んでしまえば見えなくなってしまうシャフト部分は、極力短く設定されます。また、イヤホンジャック内の接触部分を減らすためにもあまり長さは大きくしません。

FINE CUTはイヤホンジャック内での安定性を確保し外れにくくもするために、シャフトを長めに設定しています。
上下のOリング間のピッチを稼ぎつつ途中に一段くぼみを設けていることでジャック内での接触面積を極力減らしつつ、安定感を生んでいます。

  • 装着する一部のモデルによっては接触(ジャックの挿入を)感知して音声が出力されなくなる可能性はあります。
シャフト部分のサイズ

PARTS商品構成・仕様

概略寸法

最大外径が6.5㎜と大変小さなパーツとなっております。この製品は超精密加工によって全てを切削加工により1/100単位で管理し製品化しています。

  • 付属の説明書、及び下段の注意と警告をお読みいただいてから正しくご利用ください。
概略寸法図

構成部品(共通)

No. 部品名称 数量 カラー
イヤホンジャックカバー本体 1 各色アルマイト
予備Oリング 2 ブラック

詳細仕様(共通)

仕 様 詳 細
パッケージサイズ W51x H51 x D53 (mm)
本体重量 0.3g (Oリング含む)
本体材質 主要:A5056B
Oリング仕様 2.4 x 0.55(NBR)
パッケージ材質 外装:紙箱
表面処理
アルマイト
構成品以外 台紙裏に説明書

警告マークCAUTION警告・注意事項 

取り付け面が平面でないモデルへの装着時

iPhoneやiPadなどの全周がラウンドした面または異形の面対して商品を装着すると、商品の一部が見える形になります。本体との間に隙間が出来て引っかかりやすくはなります。

  • ジャック内部に挿入される部分では1stOリングがかかりますので機能上の問題はありません。
  • 一部のモデルでは装着した際にジャックが挿入された認識スイッチがONとなり音声が出力されない場合があります。スマホの場合はアプリ等で調整する必要がある場合もあります。
  • 十分なジャック内へのストローク量とギリギリの直径を持たせていますので、少し外れかかっても自ら外れてしまうことはありませんが、紛失にはご注意ください。
カーブしている側面に装着

注意マーク注意点(必ずご利用前にご確認ください)

  • 商品をジャック内に差し込む際には、親指で押し込むのではなく指でヘッドをつまんで「ゆすりながら」挿入していきます。無理に押し込むと破損につながります。
  • Oリングによって防水性を確保しています。イヤホンジャック側とのクリアランスに依存しますので、完全な防水・防塵をお約束するものではありません。
  • アルマイトは製造上、一部に色欠けを生じます。目立たない位置になるよう配慮しておりますが完全ではございません。
  • 改造やオークションなどでの二次購入での補償対応は致しかねます。
  • いかなる理由においても本商品以外の補償は致しません。装着、取り外しはお客さまの責任において作業してください。
  • ここに記載の注意点が全てではありません。一般的な想定範囲外の症状が出る可能性もございますので、ご了承のうえ正しくご利用ください。

警告マーク警告(必ず購入前にご確認ください)

  • 3.5mmイヤホンジャック部分はメーカー独自にサイズを決定しており、一部のモデルには装着が困難または緩くなる場合があります。
    その場合は2ndOリング(先端側)を外して装着をお試しください。
  • 挿入時に硬い時に親指でキャップを無理に押し込まないでください。最悪の場合はジャック側が破損する恐れがあります。
  • 付属のOリングは商品の取り付け取り外し時に破損や紛失する場合があります。必ず取り外した後は商品側にOリングが嵌っていることと、破損していないかを確認してください。
  • Oリングは消耗品です。必要に応じて新品に交換してください。
  • Oリングが外れていた場合、イヤホンジャック内に残っている可能性もあります。ジャック内を確認し内部に残っていた場合は必ず取り出してください。
  • 大変小さな商品となっておりますので、お子様の手の届かないところでご利用ください。

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

NEW ITEM LINK

scroll to TOP